平成21年初漕ぎ・新年会の報告

2009年〔平成21年〕初漕ぎ 新年会の報告

 

12930分より贄崎にて、顧問先生、現役生、OB合わせて20名が参集。〔津商関係者4名含む〕。例年通り岩田川河口にて艇を出し、初漕ぎをお楽しみいただきました。例年より集合時間を30分繰り上げましたのは、940頃が中潮の満潮であり、又1200からの懇親会にいつもあわただしく駆けつけていただくはめになりますので等々の理由です。当日は寒さ厳しき折にもかかわらず、水面は比較的穏やかであり、皆さん今年に馳せる想いをオールに込めて乗艇していただけたものと存じます。

高体連のホームページには、瀬田川185名の参加〔62艇〕、石巻市・旧北上川100名の参加、豊岡・円山川城崎40名の参加〔5艇〕……といろんな場所にて初漕ぎが催されたようです。来年以降艇友会会員の皆様にも多数ご参加いただければと………。帰省中の清水大輔君〔早大ボート部2年〕も乗艇に参加してくれました。きっと現役生にとっては新春のビッグサプライズ、又、お年玉であったでしょう。私が高1の秋〔昭和43年〕メキシコオリンピックにエイトで出場された同志社大整調清水正俊先輩〔昭和41年卒〕が突然艇庫に見えたことを思い出しました。きっと現役生にとっては身近な先輩に偉大なオアズマンがみえることが何より励みになることかと思います。

1200よりは会場を都ホテルに移動し、OBのみで〔津商OB2名〕、総勢22名のご参加。中原会長挨拶、富田会員による乾杯発声のあと、歓談タイム。今回は昨年の420日に行なわれました第77回早慶レガッタ、並びに921日の全日本選手権決勝のDVDの準備が出来ましたのでその映像を見ながら各自あちらこちらで昔話に花が咲いたことと思います。

その後、全員の皆様に現役時代のエピソード〔国体・インターハイ等〕、近況報告を述べていただきました。若手会員にとりまして、初めてお会いする大先輩の会員も今回数名お越しいただきましたこと、非常に嬉しく、来年以降も是非ご出席いただきたくお願いする次第です。

若手のカラオケタイム〔若手中心+富田会員、足立会員、中井会員〕。そして部歌〔ソングリーダー中井会員〕、校歌〔ソングリーダー北出会員〕を斉唱。またたく間に時間が経過し、浅生会員の三本締めにて会を無事終了いたしました。

もう少し人数が集まる可能性が高い日の検討という宿題を頂戴いたしましたが、いろいろご意見いただきたく存じます。

 

参加者

富田 S.23

中原 S.35

田中 S.47

後藤 H.17

浅生 S.30

中井 S.38

北出 S.48

清水 H.19

足立 S.31

紀平 S.46

加藤 S.52

津商OG 〔2名〕

大橋 S.31

前川 S.46

辻岡 S.52

 

岡村 S.32

内山 S.47

西口 S.52

春日部 S.33

久世 S.47

西嶋 H.14

 

乗艇のみ出席者

多羅尾 顧問

吉田 H.14

伊崎 H.15

津高現役生〔3名〕

津商現役生〔2名〕

 

S.46年卒前川祥一

2009114