ボート部近況・2008.5.06

61回朝日レガッタ

津高現役生はエントリーしていません。

OBの清水君所属する早大は今回招待クルーとして出漕。早慶対抗エイトと同じメンバーにて臨むとのことです。

送信日時:2008年5月5日 1509

 

こんにちはm(__)m

予選を一位通過し、準決勝の組み合わせが発表されたので報告させていただきます。

933分発艇

1レーン 瀬田漕艇クラブA

2レーン 神戸大学

3レーン 早稲田大学

4レーン 明治安田生命

5レーン 同志社大学

6レーン 関西学院大学

3艇上がりです。

尚、決勝は1340分です。

応援よろしくお願いします。

 

 

 

送信日時:200856日 1515

 

すみませんm(__)m準決勝後も忙しく連絡できませんでした。

1位 東レ

2位 明治安田生命

3位 立命館大学

4位 早稲田大学

でした。

残念な結果になりましたが、この雪辱をインカレ、全日本で晴らしたいと思います!!!応援ありがとうございました。m(__)m

予選3

レーン

所属

クルー名

着順

500m

1000m

備考

1

-

京都大A

3

-

25950

-

2

-

瀬田漕艇クラブA

4

-

30628

-

3

-

浜寺RC

5

-

31308

-

4

-

立命館大

2

-

24928

準決勝へ

5

-

早稲田大

1

-

24839

準決勝へ

6

-

オール神崎川

6

-

32400

-

 

 

準決勝2

レーン

所属

クルー名

着順

500m

1000m

備考

1

-

瀬田漕艇クラブA

6

-

31635

-

2

-

神戸大

4

-

30295

-

3

-

早稲田大

1

-

25505

決勝へ

4

-

明治安田生命

2

-

25589

決勝へ

5

-

同志社大

3

-

30276

決勝へ

6

-

関西学院大

5

-

31076

-

 

決勝1

レーン

所属

クルー名

着順

500m

1000m

備考

1

-

京都大

5

-

25256

-

2

-

東レ滋賀ボート部

1

-

24245

-

3

-

早稲田大

4

-

24785

-

4

-

立命館大

3

-

24637

-

5

-

明治安田生命

2

-

24320

-

6

-

同志社大

6

-

25534

-

 

〔昭和46年卒 前川祥一〕 

津高現役部員、異例の合宿開催される!

顧問先生よりの依頼が突然あり、といいますのも嬉しいことに大量入部者があり、コックス等不足。OBにぜひ練習をみていただきたいとの旨。

本会より足立会員、本郷会員、内山会員、辻岡会員の4名には、連休中にもかかわらず大台町迄足を延ばしていただきました。

 

 

春季合宿報告

53日から5日の3日間、大台町の県漕艇場にて現役部員の春季合宿が行なわれた。待望の新入部員10名にとって初めての合宿となる。多羅尾先生よりの要請もあり、艇友会として初日の3日は辻岡さん(S36年卒)、最終日5日は足立さん(S31年卒)、本郷さん(S36年卒)と自分の3名で練習支援を行なった。5日については、最終日のためレース練習となった。このレース練習は、同じく合宿中の津商女子のクルーも加わったものとなった。現役部員は全員シェル艇を使用し、2年生1名がシングルスカル、1年生10名が舵手付クォドプル、ダブルスカル2艇、シングルスカルに分乗出艇した。津商は3年生2名ほか15名で、舵手付クォドプル2艇、ダブルスカル2艇、シングルスカルに分乗出艇した。多羅尾先生、脇本先生とでクルーを組んだ我々のナックル艇を加えると大小合計11艇の出艇となった。我々は、舵手付クォドプルを含む1年生3艇との500m2本を、他艇は1,000m2本のレースを行なった。我々については、艇の違いもあり若い力に及ばなかったが、入部間もない部員達の力漕は嬉しい結果でもあった。乗艇練習後には、足立さんの指導の下で内容や背景の説明を含めて部歌の練習を行ない、最後に現役部員と共に力強く合唱し終了した。この部員たちが全員部活を継続し、大きく成長していくことを願うものである。

 

平成2056

47卒 内山