ボート部近況・2012.05.15

艇友会会員の皆様には、しばらくごぶさたしています。本来3月下旬頃よりは新年度のレガッタ状況等々、お知らせしなくてはと思いつつも、今年は私ども学年が、還暦を迎えるという年でありまして、学年全体(津高昭和46年卒)での同窓会を53日に開催しようと計画され、いろいろの準備また折衝等で時間を割かれていましたことおわび申し上げます。

水ぬるむ季節もとうに過ぎ、初夏へと移行しています。

 

1】清水大輔君【平成19年卒】が第9回アジアマシンローイング選手権大会に出場しました。

詳細は日本ボート協会のHP、トップページ220日、ならびに3/7日の頁を参照していただきたく存じます。

http://www.jara.or.jp/info/2012/ARF0214.html
http://www.jara.or.jp/info/2012/ARF0307.html

また、清水君より出場に際しての文面をいただいています。

  アジアマシンローイングを終えて

             清水 大輔

アジアマシンローイング選手権大会。エルゴが強みである私が、高校時代から密かに出場したいと思っていた大会であった。
今回日本からは、軽量級男女各2名、重量級男女各2名の計8名が本大会に臨んだ。所属の異なる社会人、大学生が参加して互いに良い刺激を受けた。
私は男子重量級で本大会に臨んだ。社会人になって自己ベストタイムを記録し、自信を持って臨んだ大会であった。諸先輩方からもベストタイムを出せば金メダルを獲得出来ると応援していただいていた。しかし、結果はシングル5位、ペア2位、男女ミックスフォア2位であった。シングル1位は、中国の6分2秒8であった。私は6分16秒8。(自己ベストは6分12秒8)アジアの実力をまざまざと見せつけられた。

より一層精進していかないとこの壁は越えることが出来ないと痛感した。一目で明らかなのは体格差である。その差を埋めるには質(体力の質、技術の質)を上げていく必要があると感じた。

世界規模だとどのようなレベルなのだろうと思い、さらなる高みを目指したいと感じた大会でもあった。

本大会で感じ、学んだことを今後飛躍できるように活かしていきます。

 

2】第57回中日本レガッタが例年通り愛知池にて開催されました。

津高現役生の結果です。【421日】

高校男子シングルスカル

レーン クルー名 県名 着順 ゴールタイム ラップタイム(500m)
第57回中日本レガッタ 1 唐津ジュニアRC 山下 佐賀 棄権
No. 高校男子シングルスカル 2 津高校 C 三重 棄権
41 予選A組 3 不二越工業高校 田中 富山 1 4 01 53 1 57 05
4/21(土) 4 旭丘高校 E 竹内 愛知 5 4 18 97 2 10 48
8:28 5 岡谷東高校 本山 長野 4 4 17 64 2 08 89
上がり: 1クルー 6 若狭高校 小柿 福井 2 4 03 82 2 00 89
1,000m 7 豊田北高校 A 松尾 愛知 3 4 05 11 2 02 31
第57回中日本レガッタ 1 今治西高校 F 正岡 愛媛 2 3 57 90 1 58 30
No. 高校男子シングルスカル 2 小浜水産高校 野村 福井 3 3 58 96 1 59 70
45 予選E組 3 津高校 A 門前 三重 4 3 59 81 2 00 17
4/21(土) 4 岡谷南高校 A 川瀬 長野 5 4 04 41 1 55 67
8:56 5 猿投農林高校 B 愛知 6 4 09 16 2 04 45
上がり: 1クルー 6 オイスカ高校 澤橋 静岡 7 4 19 74 2 11 27
1,000m 7 東濃実業高校 B 宮崎 岐阜 1 3 54 56 1 57 42
第57回中日本レガッタ 1 津高校 B 大嵜 三重 棄権
No. 高校男子シングルスカル 2 豊田北高校 D 康本 愛知 2 3 54 68 1 53 80
46 予選F組 3 八尾高校 松浦 富山 5 4 07 14 1 55 34
4/21(土) 4 美方高校 A 大崎 福井 1 3 51 31 1 54 01
9:03[1] 5 浜松西高校 青葉 静岡 3 3 56 76 1 58 04
上がり: 1クルー 6 猿投農林高校 A 鈴木 愛知 6 4 15 22 2 05 04
1,000m 7 今治西高校 C 富田 愛媛 4 3 58 80 1 57 52
第57回中日本レガッタ 1 恵那高校 A 中田 岐阜 2 3 48 90 1 52 94
No. 高校男子シングルスカル 2 津高校 D 高木 三重 5 4 04 41 1 58 71
50 予選J組 3 本所高校 石鍋 東京 1 3 46 05 1 51 94
4/21(土) 4 美方高校 C 浜野 福井 3 3 57 54 1 56 35
9:31 5 今治西高校 E 阿部 愛媛 4 3 59 39 1 55 28
上がり: 1クルー 6 諏訪清陵高校 B 小松 長野 6 4 10 98 2 03 18
1,000m 7
第57回中日本レガッタ 1 岡谷南高校 C 佐藤 長野 6 4 25 60 2 13 51
No. 高校男子シングルスカル 2 津高校 D 高木 三重 2 3 56 08 1 58 66
77 敗復C組 3 今治西高校 F 正岡 愛媛 4 4 13 44 2 04 53
4/21(土) 4 豊田北高校 D 康本 愛知 1 3 55 36 1 56 34
13:05 5 美方高校 D 馬野 福井 3 3 57 75 1 58 15
上がり: 1クルー 6 沼津東高校 C 阿部 静岡 5 4 20 56 2 05 68
1,000m 7
第57回中日本レガッタ 1 旭丘高校 D 早P 愛知 6 4 29 22 2 14 41
No. 高校男子シングルスカル 2 八尾高校 松浦 富山 2 3 52 49 1 56 46
81 敗復G組 3 津高校 A 門前 三重 3 3 54 74 1 57 77
4/21(土) 4 恵那高校 A 中田 岐阜 1 3 50 33 1 53 38
13:33 5 今治西高校 D 阿部 愛媛 4 4 01 24 1 59 02
上がり: 1クルー 6 猿投農林高校 B 愛知 5 4 08 19 2 04 05
1,000m 7

高校男子ダブルスカル

レーン クルー名 県名 着順 ゴールタイム ラップタイム(500m) 特記事項
第57回中日本レガッタ 1 小浜水産高校 A 福井 2 3 28 80 1 42 44
No. 高校男子ダブルスカル 2 旭丘高校 A 愛知 3 3 36 84 1 46 86
63 予選I組 3 津高校 三重 6 3 59 61 1 54 67
4/21(土) 4 今治西高校 A 愛媛 1 3 26 17 1 40 31
11:02 5 沼津東高校 A 静岡 4 3 37 29 1 45 40
上がり: 1クルー 6 豊田北高校 C 愛知 5 3 44 89 1 52 13
1,000m 7
第57回中日本レガッタ 1 津高校 三重 5 3 54 51 1 54 22 6レーンが5レーンに接触したため除外
No. 高校男子ダブルスカル 2 富士河口湖高校 山梨 4 3 39 92 1 47 11
89 敗復D組 3 美方高校 A 福井 2 3 28 68 1 43 10
4/21(土) 4 下諏訪向陽高校 長野 1 3 28 16 1 44 12
14:29 5 旭丘高校 A 愛知 3 3 32 09 1 44 38
上がり: 1クルー 6 沼津東高校 B 静岡 除外
1,000m 7


舵手付クォドルプル

レーン クルー名 県名 着順 ゴールタイム ラップタイム(500m)
第57回中日本レガッタ 1 山梨選抜 山梨 1 3 15 59 1 37 42
No. 高校男子舵手付クォドルプル 2 下諏訪向陽高校 長野 6 3 27 19 1 42 81
68 予選B組 3 美方高校 B 福井 7 3 30 13 1 44 14
4/21(土) 4 恵那高校 岐阜 4 3 24 61 1 42 01
11:37 5 豊田北高校 A 愛知 2 3 16 95 1 38 40
上がり: 2クルー 6 八尾高校 富山 3 3 19 83 1 39 48
1,000m 7 津高校 三重 5 3 24 97 1 41 65
第57回中日本レガッタ 1 浜松北高校 B 静岡 5 3 33 40 1 45 34
No. 高校男子舵手付クォドルプル 2 恵那高校 岐阜 4 3 23 64 1 40 00
100 敗復D組 3 八百津・美濃加茂混成 岐阜 2 3 17 59 1 37 99
4/21(土) 4 大津高校 A 滋賀 1 3 16 69 1 36 61
15:46 5 宇和島水産高校 愛媛 3 3 19 98 1 38 52
上がり: 2クルー 6 津高校 三重 6 3 53 94 1 44 41
1,000m 7

 

3】現役恒例の宮川合宿【5月3〜5日】

例年通り大台町にて行われました。今回は卒業間のない若手OB5名で応援に駆けつけていただきました。

平成24年卒富永さんからの報告です。

私は合宿最終日に参加し、一年生の練習に一緒に参加させてもらいました。一年生は二組に分かれて私を含めたOBと混ざってナックルを並べました。

入部して初めての合宿で最終日ということもあり、一年生には疲れもあるようでしたが、一本一本大きく強く漕ぐことを意識して漕いでいました。

一方、二、三年生も本合宿の総仕上げという意味で艇を並べていました。

久々に後輩の練習している姿を見たのですが、特に二年生は漕ぎがまた一つ変わったなと感じました。また、三年生はインターハイ

を見据えて本格的に練習に入った段階だと思います。今年のクォドルプルのクルーは、去年インターハイにクォドルプルで出場した

クルーがほとんどのようなので、去年のインターハイの時の雰囲気などがすでに分かっているはずだと思います。今年のインターハ

イは、その経験を活かして、良い結果が得られることを期待しています。







4】友好校である愛知県立旭丘高校を今春卒業した早稲田大学1年生榊原春奈さんが、今夏のロンドンオリンピック、女子シングルスカルに出場が決定しました。詳細は日本ボート協会HP、トップ頁5/1日の頁、並びに、旭丘高校漕友会HPを参照していただきたく存じます。漕友会の皆様は大変盛りあがってみえることと思われます。

http://www.jara.or.jp/race/2012/2012asian_olympic_result0501.pdf

http://kyokusou.c.fiw-web.net/

 

55月上旬の朝日レガッタ、津高クルーはここ数年不出場です。新聞に優勝した中電エイトクルーが掲載されていましたので5番、7番あたりに、清水君が乗艇していたのではと電話で確認したところ、岐阜国体に向けての合宿中で出場しなかったとのことでした。

 

6】艇友会とは直接関係ありませんが、(冒頭にも記載しましたが)昭和46年卒還暦同窓会が5月3日午後3時より津都ホテルにて開催されました。卒業生役580名のうち、住所が判明している約500名に案内の往復はがきを発送、当日154名の出席を得ました。ご高齢にもかかわらず恩師の先生4名もご参集いただきました。

3時間弱の宴ではありましたが、約41年ぶりに話した友もあり、非常に楽しい時間を持つことができ、感動、感激の還暦同窓会となりました。ボート部同期6名全員出席、1次会の円形テーブルは皆異なりましたが、2次会以降ボート部のみでいつも同様昔日に戻り、懇親を深めることができましたのも、チームワークのよさがあるからなのではと勝手に思っています。

【7】

514日清水君より連絡がありました。

34回全日本軽量級選手権大会が518日〜20日に戸田にて開催されますが、519日〜20日に小艇タイムトライアルが同時開催されます。

彼は無しペアに出場予定です。

関東在住のOBは応援お願いします。

詳細は日本ボート協会HPトップページ5/16の頁。
http://www.jara.or.jp/race/2012/2012lightweight.html

S.46年卒 前川祥一