総会/支部・学年同窓会


バリ・ボロブドゥールの旅のご報告 @


【世界遺産ボロブドゥール遺跡と幻想的ホテルアマンジヲに泊まるインドネシア6日間】という事で、2014年4月14日(月)〜4月19日(土)に行ってまいりました。
参加者17名。うちご夫婦4組。姉妹1組でした。


1泊目 バリのホテル  アストンクタの壁画



バスは、三菱自動車。日本での日本車の占有率より、バリでの日本車の占有率の方が高いのでは。99%日本車とまでみえました。こんなに、日本車の多い国は初めて。1度にインドネシアをすごく身近に感じました。



ウルワツ寺院  インド洋を望む



ウルワツ寺院 バリ島の6大寺院の1つの古刹






ウルワツに到着後、降車するタイミングから、サルには要注意といわれました。私達は、お猿さんの前にあるフルーツ(毎朝お供え物としてあげられるものを取ってきたもの)ランブータンをガイドさんから貰って食しました。お猿さんの上前を跳ねた・・・?



GWK カルチュラル・パークでスコールにあい、雨宿り



15日早朝 ボロブドゥール寺院遺跡 サンライズ ホテル4時半出発



5時半の日の出を待ちました。






横向きですが



ボロブドゥール寺院遺跡 全員、入り口でサロン(腰巻)を渡されます。






周りもとても綺麗に整備されています。人物の写っていない写真がなかったので杉○さん御免。



壁画は、物語が彫られています。



目次へ戻る