総会/支部・学年同窓会


平成26年度津高東京同窓会 総会報告 A


<歓談中>

歓談中には、各テーブルの集合写真を撮影しました。笑顔が一杯楽しそう!!






<趣味による席替え>                                  今年の席替えは、事前に申請いただいた皆様の趣味により、テーブル分けを行いました。同じ趣味を持つ、世代を越えた会員の活発な会話が弾みました。中には時間が足りないとのお叱りのお言葉も・・・・・・。






<新会員紹介>  H26卒 井上諒平君(東京海洋大学)



<新会員紹介>  H26卒 大野更紗さん(東京芸術大学)



<来年度への幹事・副幹事交代式>                          来年度の輪番幹事は、昭和43年卒、副輪番幹事は、昭和55年卒の皆様です。輪番幹事を代表して、抱負を語る金丸直明さんと43年卒のメンバーの方々です。 



<独 唱>                                          カンツォーネ歌手として活躍する前迫實さん(42年卒)。拍手、歓声が鳴りやまず、本日一番の盛り上がりをみせた瞬間でした。



<校歌斉唱>                                        バリトン歌手谷篤さんの指揮により、津中学校校歌、津高等女学校の歌、津高等学校校歌の順に高らかに歌いあげました。



  陣川昭和18年卒 北川 智一 様



  三重桜昭和18年卒 並川 貞子 様



<閉会の辞> 輪番幹事 中橋卓嗣さん                       「昨年7月より準備をしてまいりました。お楽しみいただけましたでしょうか?」「来年度も、是非お仲間をお誘いの上、ご参加ください。」とお伝えして、会は、盛会のうちにお開きとなりました。



お帰りには、ご出席の皆様にお土産として「伊勢うどん(二食入り)」をお持ち帰りいただきました。



 試行錯誤の中はじめた準備も、気がついて見ると開催の日を迎えるというあっという間の出来事でした。不行き届きの点やご不満の点も多々あったことと存じますが、何卒ご容赦ください。楽しい同窓会を目指した今回、とても楽しかったというお言葉を多くの方々からいただき嬉しく思っております。次年度の同窓会を楽しみにして、次期輪番幹事、副輪番幹事へバトンタッチをしたいと思います。最後に、ご参加いただいた皆様をはじめ、事務局の方々のご協力に感謝いたします。      輪番幹事・副輪番幹事一同

目次へ戻る