4月25日 (水)  第3回「津の街・今」についてのお詫び

全体の掲示板にはアクセスできない方のため、今回の第3回「津の街・今」についての事情を整理してブログ上でというご意見がありました。

掲示板のまま以下にあげさせていただきます。

「津の街・今」第3回 “観音さん” から “だいたて” そして…が、掲載されました。この企画「津の街・今」につき、他の学年ののホームページの「2番煎じ」ではないかとのご指摘がありました。
この企画「津の街・今」は、昨年9月に津高同窓会のホームページの活性化のために開かれたパソコン委員会に出た意見から発想した企画のひとつであります。各学年にそれぞれ、思い出深い街などの取材・編集をお願いできればと考えました。その後他の学年ののホームページに同様の企画のものが、先行する形で、掲載されました。そこで、各学年にお願いする企画でもあり、それでは、第1回を46年にということで、この企画がスタートいたしました。あくまで第1回は46年ということですので、第2回は47年にお願いいたしました。そして、第3回を、32年にお願いしたつもりでおりました。ですので、他の学年のホームページのものとは違い、津高同窓会独自のものという認識でおりました。ですので、他の学年のホームページの第1回以後とは、全くちがうものであり、たとえ取り上げる街が同じでも、それは、関係ないと考えました。事前に、その旨、お願いする学年に、お伝えしなかったこと、注意が足りなかったと思います。
今後は、折角、取材・編集していただきながら、まことに残念ではありますが、「津の街・今」第3回 “観音さん” から “だいたて” は、32年の方の意向に沿わせていただく形で、削除させていただきます。
私の、認識の甘さから、このような結果になり申し訳なく思っています。私自身の、今後の課題としてとらえ、努めて参りたいと考えます。できましたら、佐々木の不始末と捉えていただき、これに、懲りずに津高同窓会のご支援・ご協力お願いしたいと思います。

TOP32プロジェクトチーム(32年卒)の皆様に、ご協力いただきながら、このような結果になり、また、ご不快な思いをおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。