Diary 2008. 11
メニューに戻る
11月28日 (金)  会報 46号

早いもので、11月も、終わりとなりました。

12月1日より郵送にてお届け、に先立ちまして、本日、会報46号を掲載いたしました。            
会報の項目より、ご覧ください。 
会報46号のところを、クリックしていただきますと、白紙がでてまいります。その後、画面表示まで、少し時間が掛かりますが、しばらくしますと、徐々に、飯田会長のお顔写真が出てまいります。全部で、12頁となります。
会報は、年1回の発行です。少しでも、お楽しみいただけたらと存じます。


11月26日 (水)  お酒

同窓生のなかにも、たくさんお酒をつくってみえる、醸造してみえる方はおみえだと思います。
東京同窓会で、地酒ない?みたいなお尋ねがあり、その際、総会・パーティーで、タッグを組んだサブ学年(57年)に、稲森酒造さんがみえて、紹介しました。もう、5年程前のお話です。
東京同総会では、好評で、ずっーと。
先程、来年の幹事年の51年の方がみえて、お酒の話になり、51年にもみえると、宣伝していかれました。
清水醸造さんで、『作〜ざく〜』 で、結構話題になっているとの事でした。


11月25日 (火)  会報

まもなく会報を、お届けいたします。

東京同窓会で、同級生の話です。
会報読んでるよ。原稿書いていた方に、会社で、講演頼んだよ。引き受けていただき、会社でも好評だったよ、との事でした。
思わぬところに、繋がって、嬉しかったです。
会社は、Nさんが、セ○○してますか?ってコマーシャルしていた会社です。



11月21日 (金)  訃報

三ツ村先生がお亡くなりになりました。
今夜、お通夜 19:00〜 です。(新着情報)
いつも、図書館におみえで、いつも笑顔っていう印象がありますが、皆さんはどうでしょうか。
35年余の長きにわたって、お世話になった先生って他にみえないんじゃないでしょうか。
ご冥福お祈りいたします。


11月19日 (水)  会報46号

会報が、月曜日に刷り上ってきました。
22,400部、12月1日前後到着を目途に、発送予定です。


11月18日 (火)  トレーニングルーム

理科棟と、弓道場の間に、トレーニングルームの建設が始まりました。
その中身の、トレーニング機器に、1000万円ほどかかるとの事です。
同窓会に、そのいくらかを負担のお願いがありました。

20081118-1.jpg



11月17日 (月)  学校の紅葉

津高ロードから、撮りました。

20081117-1.jpg 20081117-2.jpg



11月14日 (金)  体験

久し振りに、地学室で、授業を体験しました。
お二人の海洋学の先生の授業でした。16:00〜の続けての  45分×2。
最初は、教え子から、博士が、35名でられたという、日本の海洋学の権威の、北大名誉教授の、角皆静男先生。来春開催される選抜高校野球大会に、出場の掛川西高校32年卒。難解でした。
海洋学事始めと題され、海洋リテラシーを、7ヵ条にしてお話されました。
海洋の歴史を、始まって現在までを、1年にたとえられ、それでいくと、人生60年は、0.4秒にあたる、そこらへんだけ理解できました。申しわけないことです。
続いて、同級生である九州大の松野教授。
地球を巡る海の構造は、どうなっており、またどうやって維持されているのかというお話でした。
深層循環を再現する水槽実験、ビーカー実験がありました。受講生はもともと、理科に関心のある生徒ですが、私など、全くの文科系の頭ですから、実験があると、理科っという感じもあり、興味深かったです。
私は、最後列で、生徒の表情までは、わかりませんが、松野さんは、高校生対象が、新鮮で楽しかったようです。
130周年に、授業を企画しています。現役の高校生も含めてとの意見もでています。
15歳〜何歳まで来て頂けるかはわかりませんが、幅が広いので、講義をしていただく方には、大変かもしれません。

20081114-1.jpg 20081114-2.jpg



11月13日 (木)  SSH

今日は、同じ45年卒の、九州大教授の、松野健さんが、海洋学の授業の為、ご来校ということで、午後学校に出てまいりました。
現在、教授は、実験の準備で、集中。
4時から、授業が始まります。
理解できるかは、わかりませんが、後ろの方で、受けてきます。
SSH スーパーサイエンスハイスクール  です。


11月12日 (水)  寄付金

11月5日、同窓会室に、陳川S13年卒業の代表者、一見査一さんの代理として、一見吟子(三重櫻20年卒)夫人にお越しいただきました。
そこで、陳川S13年卒業の方々の会、申酉会より、21万2105円をご寄附いただきました。
慶弔基金として、管理してこられた残金ということです。
当日は、飯田会長が、ありがたく受領させていただきました。


| 1 | 2 |
2008/11
SuMoTuWeThFrSa
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

前月     翌月