Diary 2010. 10
メニューに戻る
10月29日 (金)  もうじき アクセス数 4万回 企画

思わぬ展開となりました。
メール2通届きました。39,999回・40,000回の方からです。
在校生でした。3年生のT君・M君でした。
おめでとうございます。
OBではなく在校生ということで、遠慮しているようですが、津高同窓会では、入学した1年生から、同窓会会員です。
図書カード・グッズ用意していますので、同窓会室までどうぞ。
M君は、130周年委員をしてもらっていたようです。
予想外のうれしい結果となりました。

40001回を踏まれた方、おしらせください。

20101029-1.jpg 20101029-3.jpg



10月27日 (水)  26日

きのう、4万回いったんですね。
今日、夕方、うっかり開いて知りました。
夕方まで、このことに関したメールはもらっていません。
昨日は、125回もアクセスがあったのですね。
最高かな。


10月26日 (火)  大阪同窓会

昨日現在、大阪同窓会の出席者は、165名だそうです。すごいですね!

4万回に、あと、80回となっています。
明日あたりですかね。
結構、ドキドキです。
明日は、ブログお休みするかもしれません。
踏むといけないから。


10月25日 (月)  あと、140番目。

4万回まで、あと少しとなりました。
私にとっては、危険域ですが。
事務局が、4万回を踏むような事があっては。

今まで、5000回から、2万、3万とやっているようですが、それぞれ踏まれた方は、県外の方ばかりだったような気がします。
今週中には、いくでしょうね。



10月22日 (金)  会報委員会

本日夜6時30分〜、今年度第2回会報委員会があります。
創立130周年・設立50周年記念特別号です。


10月20日 (水)  新聞掲載

10月18日の中日新聞・朝刊三重版をご覧いただけましたでしょうか。
経ヶ峰登山の頂上の航空写真が、カラーで掲載されました。
ご自分の姿を確認できたとおっしゃってみえる方あり、職場で、さすが津高は、航空写真で載るんだという話があったとおっしゃってみえる方あり、反響がありました。


10月18日 (月)  経ヶ峰登山 A

写真@ 小林邸で、お餅をついていただきました。
写真A 井村屋さんご提供の肉まん・あんまん・ピザまん・カレーまん、アイスクリーム(あずきバー・プリンアイス・たいやき)大変盛況で、お接待のスタッフのみなさんのおかげで、皆さんおくつろぎで、お喜びでした。

20101018-1.jpg 20101018-2.jpg



10月17日 (日)  経ヶ峰登山

絶好の登山日和でありました。
午前7時30分スタッフ集合。
8時30分より受付開始。9時15分まで、受付を済ませた方よりスタート。
男性の方は昭和18年卒の85歳、女性は昭和24年卒の78歳が最高齢者。
高校1年の15歳までの同窓会ならではの幅広さで、170名(スタッフ含む)のご参加でした。
写真@  38年卒の皆様
写真A  第1陣スタート
写真B  昭和18年卒の大先輩、名古屋からのご参加でした。

午後0時30分、中日新聞のへりから、航空写真をとっていただきました。
明日10月18日の中日新聞の朝刊をお楽しみに!

20101017-1.jpg 20101017-2.jpg 20101017-3.jpg



10月15日 (金)  経ヶ峰

本日、これより10時に、実行委員長・副委員長と、お接待していただきます小林先生・斎藤さん、そして井村屋の山下さんと、草生公民館等の下見と最終打ち合わせに、草生公民館あたりに行ってまいります。
いっとき、お天気も心配いたしましたが、最高のお天気になりそうです。23度は少し登る方にはあついのかな・・

午後: 下見行ってまいりました。
スタート地点の草生公民館で集合して、お餅つきの会場の平尾(草生の天神さんの先)まで車で移動しました。
当日は、もちろんコースに組み込まれているところですが、私には、車でも結構あるように思えましたが、ご参加の方々には、なんでもない距離なんでしょうね、きっと。
生徒は、剣道部10名・硬式テニス女子13名・ラグビー部17名?の参加です。同窓会担当で、硬式テニス女子顧問の打田先生に、登るまでの距離すごいですよぉとさんざんと・・・・。
校長先生も、現在の榎本先生。
歴代で、渡辺先生のおふたりが、登山参加。
鈴山先生が、お接待で参加いただきます。


10月12日 (火)  母校の教壇

皆様より、素晴らしい企画だったというお言葉をかけていただいております。
しかし、実行委員は、みな、講義を受けていないので、いまひとつ実感はなく、ああそうですかみたいな感じを持っていました。
先週末、記録班より、ビデオ撮影したサンプルを持ってきていただき、この連休に見せていただきました。
感動しました。
講師の方も、あつく語り、本音でお話いただきました。聞き手も、熱心に拝聴いたしました、という感じが伝わってまいりました。
改めて、感動いたしました。

記録班の方は、この14の講義のビデオ(サンプル)をいかに編集しようかと、腕によりをかけてと申しましょうか、手ぐすね引いてと申しましょうか、私たち素人とは違った観点で深く考えていただいています。
今夜、そのビデオ編集の会議が、6時半よりあります。


| 1 | 2 |
2010/10
SuMoTuWeThFrSa
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

前月     翌月