Diary 2012. 1
メニューに戻る
1月31日 (火)  集中

昨日は、名簿掲載の問い合わせ、今年の5月の東京同窓会幹事の40年卒の方からの依頼とかで、仕事に集中・・・しすぎて、家に帰って、あっ!プログ書いてくるの忘れた!と気付きました。
それと、忠犬ハチ公の上野英三郎教授についても、新聞で津中卒になっている点が気になっていたので、確認していただくように、お願いしました。明治の時代は、入学の際の生徒数が三桁で、卒業したのは、1桁という年もあったようです。教育制度がまだまだ、不安定で、今では信じられない事ですが、授業料などに公からの補助が全くなく、全額自己負担に負うという時代が、明治前半頃まであったようです。経済的負担が大きく、なかなか学業が続けられない状態だったようです。


1月26日 (木)  打ち上げ

昨夜は、第1回有造塾の打ち上げを、我が家、佐々木家でいたしました。
講師の大森さんに、気持ちばかりの感謝をささげ・・ 
葉山実行委員長は、急な都合で、欠席。
飯田会長・校長先生と。
皆さん、仕事の業種が違うので、その点から、おおいに盛り上がりました。


1月25日 (水)  そろそろ始動

 今年の夏の総会・パーティーの幹事年が、そろそろ始動のようです。
S54年とH3年卒の方々に、お世話いただきます。
それに先立ちH3年卒は、1月2日に同期会を開いたようです。130名余集まったと聞いています。すごいですね。だいたい2桁止まりなんですが、3桁とは。お正月、みんなと合ったからもういいやとならず、夏につながってほしいですね。事務局としましては。


1月24日 (火)  辻出 紀子さん

 昨日の産経新聞に、『伊勢の女性雑誌記者行方不明』の見出しで、辻出 紀子さんの記事がありました。
行方不明になったのは、平成10年11月24日、24歳。それから13年。
私も、事務局に来るようになった当初は、全く知らなかったのですが、ある時、自宅が一志ということだったので、もしかしてと思い調べてみると、名簿にあり、驚きました。津高平成5年の卒業生です。
犯罪に巻き込まれたのか、北朝鮮に拉致されたのではとの推測もあります。
てがかりだけでも、みつかればいいのですが。

130周年の募金の際は、辻出 紀子さんのお名前で、お父様からご送金いただきました。
ご両親は、辻出 紀子さん宛の会報を、どんな思いでみてみえるんだろうと思うだけで、涙が出てきます。


1月23日 (月)  

伝統校は、立派な木が沢山あります。

 しかし、昨今では、周りに後から後から家が建てられ、学校の木の落ち葉が大変との苦情も寄せられます。
 先日も、木を、高さ10メートル迄と決めて、重機で、2日半かかって、刈ったようです。


1月20日 (金)  お別れ

 昨日は、長谷川先生の告別式に行き、お別れをしてまいりました。
入口に、先生の思い出の写真が数枚飾られており、その1枚に、飯田会長とのツーショットがありました。津高同窓会の副会長を辞められた際に、送別会をしました。その時の写真でした。先生のとてもうれしそうなお顔が写っています。
多分、編集委員で、卓球部OBの杉野君の撮った写真。そういえば、彼がその写真など、数枚を大きく引き伸ばして、ふたりで、先生のご自宅まで届けて、『武蔵野』のてんぷらランチをおねだり(強要)した事もあったっけ、など思い出されます。
 津高同窓会にとって、先生の存在、貢献は偉大でした。先生ありがとうございました。
とても、とてもさみしくなります。

20120120-1.jpg 20120120-2.jpg



1月18日 (水)  長谷川先生

明日は、長谷川先生の告別式です。
同窓会からも、古市副会長が、弔辞を述べられます。
長谷川先生は、昭和22年に津中を卒業し、生物の先生として、1967年〜津高にみえて、1973年から同窓会に深くかかわられました。40年間ですか・・。
確か、平成21年の夏の総会・パーティーまではお越しだったと思います。130周年の募金もいただいています。
会報委員も永くやっていただいていました。
1度、会報委員会で、近場でどこかに行こうとなって、6名程で韓国に行きました。委員の中に、ハングル語を勉強しているメンバーがいて、どれくらい話せるかみてみたいとなり、韓国に出かけました。とても楽しい旅でした。
それに、長谷川先生は、同窓会の周年記念の旅行も、いつも参加で、スペインに行った際に、添乗員さんが迷子になった話をよくされていました。
 同窓会の100周年記念の時は、大変だったでしょうね。同窓会の事でわからない事は、いつも教えていただいていました。
時々、ぽろっとひねった辛口のことばがでたり・・。昨年の6月に、携帯電話でお話したのが、最後となりました。
 津高を深く愛し、津高同窓会に尽くされました。それと、卓球も愛してみえました。
さみしくなりますが、心より、ご冥福をお祈りいたします。


1月17日 (火)  訃報 長谷川寛先生

陳川22年卒の長谷川 寛先生が、本日未明お亡くなりになりました。
先生は、津高を愛し、同窓会の生き字引のような方でした。
S42年4月〜H3年3月 母校津高の生物の先生として、 それ以後は、同窓会役員として、H20年6月まで、大変お世話になり、ご指導いただきました。
ご冥福をお祈りいたします。


1月16日 (月)  ゴルフ大会

現在、学年対抗ゴルフ大会の正式な申し込みは、38組となりました。定員は、40組です。
もうじき、〆切ます。
今年になって、ぎりぎり20代の、H13年卒の申し込みがありました。


1月13日 (金)  氷点下

津では、今日、この冬初めての氷点下だったようです。−0.7度。
明日から、センター試験ですが、今年は、津では、雨・雪の心配はないようですが、寒いようです。
3年生、頑張って!!


| 1 | 2 |
2012/1
SuMoTuWeThFrSa
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

前月     翌月