Diary 2013. 6
メニューに戻る
6月28日 (金)  かるがも

 かるがもは、いなくなりました。巣を荒らされたんですね。半月ぐらいは、ずっといて、温めていたのに。残念です。

 お昼休みに、応援団の練習が始まりました。屋上から、太鼓の音が聞こえます。高校野球の三重大会、もうじきです。


6月26日 (水)  かるがも

 先程(午前11時30分)、かるがもを見に行ってみたら、白い物が、2個散乱していました。事務所に行って聞いてみたら、毎日卵を温めていた事は、確認できました。2個の白い物の話をしたら、傘をさして、近くまで見に行ってくれました。散乱していた2個の白い物は、卵でした。親鳥はいなくて、巣に別の2個の卵が残っているとのことでした。時々、ちょっとの間いなくなることはあるらしいのです。今のところ、今回そのちょこっとなのか、烏にでも襲われて放棄したのかは、わかりません。

20130626-1.jpg



6月25日 (火)  ポスター

今年のポスターも素敵です。輝いています。

20130625-1.jpg



6月24日 (月)  冊子

 本日は、S27年卒の横橋(藤井)孝子さんより、「命つないで」という冊子をお贈りいただきました。
この方のお祖父様は、藤井長蔵という方で、明治34年に三重櫻、三重県立津高等女学校の初代校長に就任されました。お父様の藤井夏雄さんは、津中で、物理・数学の先生をされたようです。
今年の初めに、上記についてお問い合わせがあり、「あゝ母校」など、お送りいたしました。
いろいろ、資料を集められ、今回の61頁の冊子にまとめられたようです。


6月22日 (土)  代議員会

 本日、午後1時〜役員会、午後2時〜代議員会が、学校でありました。
代議員会は、幹事年のお世話していただいた皆さんを含めて、123名のご参加をいただきました。

20130622-1.jpg



6月21日 (金)  SSH講演会

本日14時30分〜16時15分頃まで、SSHの講演会がありました。
桜井進先生 「驚異の数、円周率πの世界 〜ひとはなぜπを計算しつづけるか」 の演題で、100分間ほど、話されました。
 アルキメデス・アインシュタイン・ラマヌジャン・関孝和・建部賢弘・・・・ すべてわかりますか?
πは、超越数、万能数であるについてから、世界は数字でつくられている・・
講演は、聞き手の能力によって、受け取り方は、様々。私に関しては、折角の講演も〜みたいなところでしょうか。
講師の先生、私が知らないだけで、テレビに出てたり、数についての著作とか、結構売れっ子・・?
近いところで、28日の朝8時〜、BSNHKで、再放送の番組があるとの事でした。
高校生には、数学は、勉学の学問ではない、というお話を聴けたりで、たいそう有意義だったのではないでしょうか。今の高校生は、いっぱい聴けるチャンスがあるんだから、選択肢もおおいに増えるということですね。私たちの頃は、なかったもんねぇ、こんなに。人生も変わっていたかも・・。

 写真は、水曜日のかるがもです。UPするの忘れて帰りました。今日は、遠目では、なかなか確認できませんでした。

20130621-1.jpg 20130621-2.jpg



6月19日 (水)  北海道

 現在(午後4時)、修学旅行にいっている北海道は、雨は降っていず、曇りのようです。
校長先生、引率で、行ってみえます。管理職になって11回?引率されてるとか。そのうち8回、沖縄だそうです。北海道は、初めてとか。三重県は、沖縄が多いのかな。


6月18日 (火)  資料作り

22日(土)に代議員会があります。
最近は、100名以上の方が、来ていただいております。
1年間の事業報告・決算報告、次年度の計画などが、議案です。
8月3日の総会・パーティーの、ポスター・チケットも配布されます。
資料作りに追われています。

学校は、前期の中間考査もおわり、明日からは、2年生が、北海道に、2泊3日の修学旅行に出発します。

かるがもはすごいです。じっと、ずっと、身動きひとつせずといった感じで、ひたすら、たまごを温めています。


6月17日 (月)  かるがも A

 今日も、元気で、たまごを温めているそうです。
そっとしています。ですので、近くまで見にはいっておりません。


6月14日 (金)  かるがも

学校の中庭で、かるがもが、じっとたまごをあたためています。11個らしいです。
1枚目の写真の一番右の木の下にいます。
2枚目の写真で、中央にいます。わかりにくいですが、くちばしからさがしてみてください。

無事、ひなが顔を出すのでしょうか。
初めてです。学校で、かるがもが巣作りしてるの見たの。

20130614-1.jpg 20130614-2.jpg



| 1 | 2 |
2013/6
SuMoTuWeThFrSa
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

前月     翌月