Diary 2018. 6
メニューに戻る
6月29日 (金)  日常

午後より、出勤しました。日常に戻りつつあります。
留守中、同じ方より、携帯電話で、10回以上の着信歴が残っていました。何度もお電話頂き申し訳ありません。

昨夜する予定の作業が出来ていません。申し訳ありません。


6月28日 (木)  帰国

午前10時45分、19名全員無事に、津に着きました。あっという間の10日間でしたが、クタクタです。無茶苦茶蒸し暑いですね。梅雨の蒸し暑さは、日本独特というのを実感しました。その足で、ペットホテルに我が家の『イヴ』をお迎え。涙の対面。

19日〜27日迄の文字のところが、旅先で書けていないので、メモを見ながら、今夜の、ワールドサッカー 23時 日本対ポーランド戦までに書きたいと思っています。


6月27日 (水)  モーリッツブルク城

 SLとバスを乗り次、綺麗なお城に行きました。
モーリッツブルク城といって、湖に浮かぶ狩猟の館です。

20180627-1.jpg 20180627-2.jpg 20180627-3.jpg



6月26日 (火)  ドイツ

今日から、ドレスデンです。
3枚目の写真は、夜の9時過ぎです。まだまだ明るいですが。

20180626-1.jpg 20180626-2.jpg 20180626-3.jpg



6月25日 (月)  プラハ

当初、フリーの1日にしていたのですが、皆さん縛られたいとの事で、急遽、オプショナルツアーに差し替えて、『クトナー・ホラ』に、プラハから、バスで出かけました。聖バルバラ大聖堂と、墓地教会(納骨礼拝堂)を見学しました。
夜は、オペラ鑑賞と、国民劇場のバレエ鑑賞のふたてに分かれました。

3枚目 オペラ鑑賞に行かれる前に記念撮影

今日は、23,369歩も歩きました。

20180625-1.jpg 20180625-2.jpg 20180625-3.jpg



6月24日 (日)  プラハの一日

15℃ぐらいで寒かったです。トラムも乗りました。
1時間ぐらいのコンサートも行きました。

20180624-1.jpg 20180624-2.jpg 20180624-3.jpg



6月23日 (土)  ブラチィスラバ

スロバキアのブラチィスラバの一日です。
ブタペストは、連日の32℃ 酷暑でしたが、ブラチィスラバでは、一転。17℃。戸惑っています。

1枚目の写真 ブラチスラバ郊外の砦の残るデヴィーン城に。
2枚目は、街の散策。3枚目 ブラチスラバ城をバックに。
最初、お料理ばかりの写真だったのを反省し、この頃より、集合写真を意識して撮影しました。

20180623-1.jpg 20180623-2.jpg 20180623-3.jpg



6月22日 (金)  ブタペスト

1枚目の写真は、週末から、最近、テレビでも観戦できる『レッドブル・エアレース』の会場になるとかで、くさり橋の辺りは、軍隊が橋梁くしてのその設営がされていました、その写真です。『グンデル』の昼食後、ブタペスト東駅より、特急列車『ユーロシティー』で、スロバキアのプラチスラバに向かいました。3枚目の写真は、ブタペスト東駅です。

20180622-1.jpg 20180622-2.jpg 20180622-3.jpg



6月21日 (木)  海外

 夜は、ブタペストお馴染みのドナウ川ナイトクルーズ、貸し切り船でした。
次の日は、ブタペスト市内観光をして、これぞ歴史に名を刻んだ、今は世界の王族が訪れるという名門レストラン、「グンデル」で遅めの昼食。ナプキンのセッテイングからして違ってました。

20180621-1.jpg 20180621-2.jpg 20180621-3.jpg



6月20日 (水)  海外

センテンドレによってお買い物等楽しみ、ブタペストに戻り、夜はゲツレールトの丘のレストランで、ピアノの生演奏を聴きながら、ワインを楽しみました。2枚目の写真、冷製フォアグラ美味しかった。皆さんフォアグラ期待してなかったんですけど、美味しかった。今までがいいフォアグラを食べたことなかったんだとの思い。

20180620-1.jpg 20180620-2.jpg 20180620-3.jpg



| 1 | 2 | 3 |
2018/6
SuMoTuWeThFrSa
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

前月     翌月